消費者金融で借りることで助けられている

消費者金融で働いている友人はいわゆる取り立て専門です。
もちもとそういう方面に興味を持っていたのですが、銀行系よりもそっちの方が将来的に明るいと考えての決断でした。

有能であれば引く手あまたでしょうから働き先に困っている様子は全くありません。
逆に私はしがないフリーターをしているのでどうしても消費者金融と聞くと庶民の味方なイメージな気がしてなりませんでした。

というのも、あまり収入がないせいか高額な買い物の場合には決まって消費者金融からお金を借りるような生活スタイルだったんです。

貯金をして買えばもちろんいいのかもしれませんが、手元の現金が減るのがなによりも嫌だったんですよね。

クレジットカードも持ってはいましたが、やっぱり消費者金融の方がなにかと親切と言う勝手なイメージもありました。

そういうわけでで友人の務めている消費者金融でお金を借りることもあるのですが、返済には全く遅れることもないので逆にいいお客だと自分では自負しています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です